若者から40代までのレディース、メンズファッションについて

>

レディースファッションとメンズファッションの共通点

30代のレディースファッション

30代のレディースファッションは「大人っぽいファッション」が人気とされており、30代の基本は上質とされています。
30代の服装で使用する色は「3色」が理想とされています。この3色は「ベースカラー」、「アソートカラー」、「アクセントカラー」に分けることができます。
まず、「ベースカラー」はファッションの中心となる色でありコーデの主役ともいえます。「ベースカラー」は全身の70%を占めています。オススメとされている色は他の色とも合わせることが可能な白やグレーなどとされています。次に「アソートカラー」について説明いたします。「アソートカラー」はベースカラーの手助けをする色で全身の30%を占めます。ポイントはベースカラーと同じ色を選ぶこととされています。最後に「アクセントカラー」について説明いたします。「アクセントカラー」は全身の10%を占めます。コーデにはクリアーな色を選んでも可能です。

30代メンズファッション

30代のメンズファッションもレディースファッションと同じく「大人っぽい服装」が人気とされています。この他にも30代のメンズファッションには「清潔感」が大事とされています。30代のメンズファッションにはポイントがあります。
まずは「色合い」が大事とされています。服装の色は「シンプルでかつ落ち着いた色」がベストとされています。オススメの色もレディースファッションと同様、白やグレーなどとされています。
次に大事なポイントは「清潔感」とされています。女性に「好みのメンズファッション」のアンケートを行った場合は「清潔感」という回答が返ってきます。その為、30代のメンズファッションには「清潔感」も欠かせないポイントとされています。
この他にも、30代メンズファッションは体にフィットしたサイズ感が理想とされています。


この記事をシェアする